メバル

メバル

メバルは春告魚とも呼ばれて、寒い時期が旬で船で釣れるメバルなら、刺身で美味しくいただけます。
ここでは、メバルとは黒メバルの事を指しています。

 

 

独特の香り、煮魚が有名ですが刺身もまた絶品です。釣れればたくさん釣れるので、半身が一切れの刺身にすれば、その味覚を堪能できます。

メバルの船釣りは、日が昇る前までが勝負。最も寒い時間帯。暖かくして、乗船しましょう。

臆病な魚で、小さな専用の仕掛けで昨今では、専用のサビキ釣りが評判で餌を刺す手間も省けて、釣果が望まれます。

ロッドは、インナーロッドが扱いやすいでしょう。船上季節がら風も強い事もあるので、糸がらみしにくい竿が重宝します。

 

 

ポイント移動の際も、竿先からオモリまで絡まないようにピンと張って待機できるので、おススメです。

撒き餌も刺し餌も使わないので、臭いや手間も半減。ヘッドライトを装備しておいた方がよいでしょう。

仕掛けは細いので、絡んでしまえば交換が手っ取り早いでしょう。仕掛けはポイントへ投入すれば、何もせずに獲物が掛かるまでジッと待つのが、黒メバルの釣りです。

 

 

1匹掛れば、連を待って少々待機してから仕掛けを巻きます。

仕掛が細いので、ワクワクドキドキ小魚独特の情趣のある釣りです。

夜が明ければ、ガシラ(カサゴ)釣りが始まるのが通例です。

 

黒メバルの釣り、オススメロッド

 

ダイワ
瀬戸内メバルSP
300IL
シマノ
早潮 瀬戸内メバル
300SI-T
プロマリン
ソルティーボート
メバル 300L
 
トップにもどる 初めての釣り 船竿 リール 持ち物 本命とゲスト
魚の締め方 真鯛 メバル タチウオ 魚料理 ヒラメ・キジハタ

 

検索してみよう ネットショップ

先ずは、検索船竿、リール。

仕掛けや小物、グッズに至るまで。

  • 船竿
  • リール
  • 仕掛け
  • 防寒着
  • GORE-TEX
  • フィッシングウェア
船竿 / リール / 仕掛け / 防寒着 / GORE-TEX / フィッシングウェア / フィッシングブーツ
ページトップへ